レシピ集

台湾カステラのショートケーキ

台湾カステラのふわふわな食感はそのまま、生クリームといちごでデコレーションしてかわいらしいケーキに仕上げました。

ヨーグルト・生クリーム・いちご
エネルギー(1人分)
310kcal

砂糖使用時より58%OFF

糖質(1人分)
9.1g

※糖アルコールを除く。

糖質とラカントS

材料(4人分)

<台湾カステラ生地 12㎝正方形>
 
卵 ※卵黄と卵白に分けておく
2個
サラダ油
大さじ2
2個
サラダ油
大さじ2
豆乳
大さじ2
ラカントS顆粒
25g
大豆粉
30g
レモン汁
小さじ1/3
<ヨーグルトクリーム>
 
オイコス(無糖)
200g
生クリーム
100ml
ラカントS顆粒
大さじ2
いちご
8粒
<下準備>
 
型にクッキングシートを敷く。
(側面は型から5cmほど高くなるようにしましょう)
 
底をアルミホイルでしっかりと包む。
 

作り方

  1. 台湾カステラ生地を作る。大きめの耐熱容器にサラダ油を入れ、ふんわりとラップをし、600Wのレンジで50〜60秒加熱する。大豆粉を加えてよく混ぜる。
  2. 別の耐熱容器に豆乳を入れ、ラップをして600Wのレンジで30秒加熱する。
  3. 温めた豆乳を1に加えて手早く混ぜる。卵黄を1個ずつ加え、その都度よく混ぜる(卵黄生地)。
  4. ボウルに卵白を入れ、ふんわりとしてくるまで泡立てる。ラカントS、レモン汁を1/3量ずつ加えてその都度混ぜ、ピンとツノが立つまで泡立てる(メレンゲ)。
  5. 卵黄生地にメレンゲを1/4量加えて泡立て器でしっかりとツヤが出てくるまで混ぜる。残りのメレンゲを3回に分けて加え、その都度ゴムベラで優しく切るように混ぜる。型に流し入れ、平らにならして5cmの高さから落とし、空気を抜く。
  6. バットにぬれ布巾をしき、型をのせ高さ2cm程まで湯を注ぐ。160℃に予熱したオーブンで40〜50分焼く。
  7. ヨーグルトクリームを作る。生クリームはラカントSを混ぜ、8分立てにする。オイコスと混ぜ合わせる。
  8. 6を2枚にスライスし、7とスライスしたいちごでデコレーションする。

栄養成分(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩
糖質 食物繊維
310kcal 10.5g 24.6g 9.1g 1.4g 0.2g

※ラカントは、成分表記上糖質を含みますが、血糖値影響のない成分のため”糖質0”の計算となります。