レシピ集

いちごのシュークリーム

とってもかわいいシュークリームです。

調理時間
60分
イチゴ
エネルギー(1人分)
106kcal

糖質とラカントS

材料(9個分)

<シュー生地>
 
60cc
無塩バター
35g
薄力粉
40g
2個
<カスタードクリーム>
 
卵黄
2個分
ラカントS液状
36g
薄力粉
16g
牛乳
200cc
バニラエッセンス
少々
<飾り>
 
いちご
9個
粉砂糖
少々

※ラカントS液状は商品名・処方を変更し、「ラカントSシロップ」として新たに発売しました。
「ラカントSシロップ」をご使用いただいてもおつくりいただけます。

作り方

  1. <シュー生地を作る>オーブンを200℃に温め、オーブンの天板にはクッキングシートを敷いておく。
  2. 鍋に水、バターを入れ強火にかけ、木べらでバターを溶かす。
  3. 沸騰してバターが溶けたら、小麦粉をいっきに加え混ぜる。水けがなくなるまで生地がまとまとまってきたら、火から下ろし木べらでしっかり混ぜ生地をひとまとめにする。
  4. 溶いた卵の半量を加え、手早く木べらでよく練る。はじめはダマになるが根気よく混ぜ、生地と卵がなじんできたら残りの卵も加え同様によく混ぜる。
  5. 生地に粘りとツヤがでるまで混ぜ、木べらを持ち上げた時に生地が薄い膜を引いて2〜3秒でトロリと落ちるやわらかさにする。
  6. (5)を絞り袋にいれ、キッチンペーバーが引いてある天板に、こんもりと直径3cmに9個搾り出す。
  7. (6)の全体に霧吹きで水を吹きかけ、200℃に温めたオーブンで10分焼く。充分に膨らんだら170℃に下げてさらに10分焼く。
  8. 焼き上がったら、オーブンのドアを開けずにそのまま冷やす。
  9. <カスタードクリームを作る>牛乳は沸騰直前まで温める。ボウルに卵黄とラカントS液状を入れ、泡だて器で混ぜ、薄力粉をいっきに加えてさらに混ぜる。牛乳をこしきでこしながら少しずつ加え混ぜる。バットなどに入れ、乾燥しないようにラップをぴっちりかけ冷ましておく。
  10. シュー生地が冷めたら、シュー生地の1/4〜1/3のところを水平に切り離し、下の部分に膜が張ってたら指で押し広げる。
  11. 約1cm口径の丸口金をつけた絞り袋にカスタードクリームを入れ、うず巻き状に絞る。
  12. カスタードの上にいちごをのせて上の部分をのせる。
  13. 粉砂糖を茶こしに入れてふる。

調理上のポイント

  • 水とバターは必ず沸騰させてください。沸騰が足りないと膨らみが悪くなります。

栄養成分(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩
糖質 食物繊維
106kcal 3.6g 6.7g g 0.1g 0.4g