レシピ集

ふくさ寿司

いくらとかにの入ったすし飯をふっくら卵で巻いたお寿司です。
春の1品にどうぞ。

調理時間
80分
エネルギー(1人分)
300kcal

糖質とラカントS

材料(1人2個として 8個分)

<酢飯>
 
炊きたてごはん
330g
30g
ラカントS
12g
リソルト
3g
<具>
 
いくら
30g
かに缶詰
60g
<薄焼き卵>
 
6個(300g)
だし汁
50mL
リソルト
1g
<かざり>
 
三つ葉
8本(16g)
いくら
16g

作り方

  1. ラカントSとお酢、リソルトを混ぜ、加熱して寿司酢を作る。
  2. 炊き立てのごはんを冷ましながら(1)を切るように混ぜ、酢飯を作り冷ましておく。
  3. (2)にいくらと、ほぐしたカニを混ぜる。
  4. 三つ葉をゆでておく。
  5. 卵を溶きほぐし、だし汁と、リソルトを混ぜ、弱火で薄焼き卵を作る。
  6. 薄焼き卵で(3)のごはんを包み、三つ葉を結んで盛りつけ、さらにいくらを飾る。

調理上のポイント

  • ごはんは1合のお米を分量の水で炊いた重量です。

栄養成分(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩
糖質 食物繊維
300kcal 18.2g 9.8g g 0.3g 1.3g